お金くれる人

パトロンが欲しいなら出会い系サイトを使う
義理両親なんだけど、嫁の私のことがあんまり気に入らなかったみたいなんだよね。
それで、旦那は実家に帰ることはあっても、私は一緒にい行かないで留守番したりしてたの。
別に私が拒否してるわけじゃなくて、旦那が「無理して来なくていいよ」って言うから。
それに、つわりがひどかったからね・・・あ、私たちデキ婚だったからさ。
子どもが生まれてから、初めて義理実家に赤ちゃん連れて遊びに行った時からなんだけど・・・義理のお母さんが私にお金くれるんだよね。
「色々大変でしょ、美味しい物でも食べなさい」って、旦那に内緒でこっそりくれるようになったの。
今まで義理のお母さんとあんまり付き合いなかったし、お金くれる人だと思ってなかったから、びっくりしたけど、ありがたかったんだよね。
実際お金足りないってことも多かったしさ。
今まで義理のお母さんのこと誤解してたのかな、なんて反省した。嫌われてるって一方的に思いこんでたからさ。
嫌いな嫁にお金くれる人なんていないでしょ。義理母も歩み寄りたいって思ってくれてたのかなって思ったら、急に親近感わいちゃって。
それで、旦那が実家に帰る時には、子どもも連れてみんなで一緒に行くようになったわけ。
子どももお祖母ちゃんに懐いてるみたいだし、義理母もよろこんでるし、私もお小遣いもらえるし。
だけど、毎回、一万から三万くらいの範囲内でお金くれるからさ、最近もらいすぎなんじゃないかと心配になってる。
いくら相手がお金くれる人でも、月に最低二回は義理実家に行くわけで、そのたびにお金もらうんだもん、もらいすぎ?って気になっちゃう。
パトロンが欲しい

援助の相場

私は援助の相場がどのくらいのものかわかりません。大体、私は出会い系サイトで知り合った女性と会う時は、援助の相場以上を渡そうと思っています。援助の相場以上を渡すことで、その女性の生活が潤うなら私はそれで良いと思っています。私は、金銭的には余裕があるので、そうしています。でも私にあるのは、お金だけです。妻とも離婚し、子供も妻に引き取られました。本当に寂しい生活です。そんな私を、癒してくれるのが、出会い系サイトで知り合った女性たちなのです。だから、彼女たちには本当に感謝しています。お金を渡しているんだから当たり前。なんて思ったことは一度もありません。
LINEで割り切り
こんな私と会ってくれることだけで、私はいいのです。中には、私と本気で付き合いたいと言ってくれる女性もいましたが、今の私は特定の女性を幸せにする自信がないので、お断りさせていただきました。不特定多数の女性を、金銭的に満たしてあげることが、今の私にとっては、大事なような気がしています。妻や、子供に対しての罪滅ぼしというわけではないですが、こんな形でも誰かの力になれるのなら、私の心は救われます。お金には変えられない時間を与えてくれる彼女たちには、本当に幸せになってほしいと思っています。彼女たちのほとんどが、過酷な生活を強いられているのだと思いますが、こんな男もいたなと、いつか思い出してくれたらと思っています。少しでも彼女たちの希望になれたらと思い、今日も別の女性と会うのです。
ライン掲示板
セフレアプリ

2ちゃんねる

私と彼氏は、2ちゃんねるが出会いだったと言っても過言ではありません。
2ちゃんねるの面白スレッドがあって、そこを日々ロムっていた私は、合コンで出会った彼氏と偶然2ちゃんねるの話題になって、同じスレッドのファンだという事を知って急接近したのです。
合コンの間中、ずっと彼とその話をしていたので、周りの人達はお構いなしでした。
後から友達に聞いたら、もう二人が意気投合して出来上がってしまってたので、残りの人達は邪魔しないようにしてたとの事でした。
自然とその日、連絡先を交換して、その後は二人でデートするようになりました。
彼はとても面白い人で、2ちゃんねるの話題以外にもリアルでの話も面白おかしくいつも聞かせてくれました。
付き合って半年した頃に一緒に夜の遊園地に行ったことがありました。
愛人契約
その日は半年記念日で、観覧車に乗って一番天辺でプロポーズをされました。
膝をついてプロポーズしてくれたのですが、かなり観覧車が揺れて怖かったです。
それから私達は結婚しました。
今はマイホームを計画中で、お腹には赤ちゃんがいます。
彼と私は2ちゃんねる以外にも趣味もとても合って、テニスとかスノボとか、とにかくいつも一緒に楽しむ事ができる最高のカップルだと思っています。
こんな人に合コンで出会えるなんて、想いもしませんでしたが、運命だったんだなって今は思っています。
彼をずっと大切に、一生生きていこうと思っています。
夫の愛人